「第1回日本嗅粘膜移植研究会(JOMAR)」が開催されました。


グローバルCOEプログラム サイバニクス国際教育研究拠点

第1回日本嗅粘膜移植研究会(JOMAR)

終了しました。
日 時: 平成20年2月9日(土)13:30-17:30
場 所: 大阪大学中ノ島センター 2F講義室1
大阪市北区中之島4-3-53  TEL:06-6444-2100
MAP<http://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/index.php>
事務局: 大阪大学大学院医学系研究科 脳神経外科学講座
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-2
TEL:06-6879-3657 FAX:06-6879-3659
事務局長 青木正典 maaoki@nsurg.med.osaka-u.ac.jp
秘書 高橋頼子 ytakahashi@nsurg.med.osaka-u.ac.jp
  前 半  司会:大阪大学脳神経外科 岩月 幸一
13:30−13:35 会長挨拶 大阪大学大学院医学系研究科
脳神経外科学講座教授 吉峰 俊樹
13:35−13:55 脊髄損傷に対する嗅粘膜移植・
日本における取り組み
大阪大学大学院医学系研究科
脳神経外科学講座講師 岩月 幸一
14:00−15:00 Olfactory Mucosal Autografts and Overground Gait Training:
a Combinatory Therapy for Human SCI Recovery
Hospital Egas Moniz , Lisbon
Carlos Lima M.D.
質疑応答 5分
休 憩   10分
  後 半  司会:住友病院整形外科 大澤 傑
15: 15−15:35 脊髄損傷後のリハビリテーション 大阪府立急性期・総合医療センター
センター長 鈴木 恒彦
15:35−15:50 脊髄損傷のリハビリテーションの現状・
現場での取り組み
大阪府立急性期・総合医療センター
理学療法士 南野 博紀
質疑応答 5分
15:55−16:15 損傷中枢神経回路の修復機構 大阪大学大学院医学系研究科
分子神経科学教授 山下 俊英
16:15−16:55 サイバニクス 人間支援テクノロジー
脊髄損傷に対する支援テクノロジーの展望
筑波大学大学院システム情報工学
研究科教授 山海 嘉之
質疑応答 5分
17:30−19:00 懇親会 2Fカフェテリア・スコラ


BACK